✯ リフレクソロジーとは ✯

リフレクソロジーとは、「リフレックス(反射)」とロジー(学問)」をつなげた「反射学」のこと。

 

心地よいヒーリング音楽とアロマの香りが漂う中で、身体の臓器や器官を投影している足裏にある「反射ゾーン」を指でくまなく刺激することで身体に備わる自然治癒力を引き出し、健康を維持、増進すると共にリラクゼーションをもたらす「足裏健康法」です。

期待きる効果 1

身体を温める

足裏は第二の心臓と呼ばれ、ポンプの働きがある心臓から押し出された血液を足の筋肉が心臓の方向に向かって押し戻す働きがあります。この働きがスムーズになることにより、身体の血流が良くなり、身体を温める効果が期待できます。


期待できる効果 2

足ほっそり効果

立ち仕事だけでなく、座りっぱなし、冷え、食事など様々なことが原因でむくみは起こります。
特に女性で気になるのが足のむくみ。むくみは、一時的なものと思われがちですが、むくんだ足をそのまま放置することで、血流やリンパの流れも滞り、いずれは脂肪となり、さらにはセルライトになってしまうこともあります。
セルライトとは、脂肪と老廃物が合わさり固まって大きくなってしまった塊のことをいい、セルライトになるとなかなかほぐすのが難しく、太い脚の原因になってしまいます。そのため、セルライトにならないよう、血行、リンパの流れを良くしておくことはとても大切な事なのです。


期待できる効果 3

太りにくい身体づくり

リフレクソロジーによって血流が良くなると、細胞に十分に酸素が行き渡りますので、老廃物をスムーズに流し、新陳代謝を促します。 代謝が良くなることにより、老廃物を溜め込まない身体づくりが可能になり、太りづらい体質改善に力を発揮します。


期待できる効果 4

錆びない身体づくり

反射区を刺激することで、間接的に身体の各部位、内臓に働きかけ、その刺激により内臓機能を活性化すると言われています。 また、新鮮な酸素がスムーズに身体を循環することで、錆びない身体づくりに役立ち、いつまでも若々しい身体に導きます。



期待できる効果 5

病気にならない身体づくり

血流や代謝が良くなると、自然治癒力が高まり身体を正常化しようとする力が働きます。 つまり、アンバランスになった身体の状態からバランスを取ろうと働きかけ、病気になりにくい身体が作られるのです。


期待できる効果 6

ストレス解消

心地よい刺激や気持ち良い刺激は、自律神経に働きかけ、深い眠りを誘います。 その結果、ストレス解消の効果が期待できます。ストレスの多い現代人は、ストレスを溜めないこと、解消することがとても大切です。


メニュー説明

✴︎フル・リフレ✴︎

パウダーを使って、足裏とふくらはぎ全体をじっくり刺激するリフレクソロジーのスタンダートコース。

 

✴︎オイル・リフレ✴︎

ふくらはぎ〜足裏まで、オイル(ホホバオイル+ひまし油)を使って刺激していきます。

パウダーを使った刺激と違い、広い範囲に手や指をすべらせて刺激します。

 

✴︎ハンド・リフレ✴︎

手にも足と同じように反射区があり、刺激することで全身の活性化につながります。また、足よりも手のほうが脳に近いため、即効性があるとも言われています。手のひら〜肘まで、パウダーを使って刺激していきます。

使うパウダー

フル・リフレとハンド・リフレはパウダーを使って施術します。

パウダーは、九州産本葛・葛根の粉末(アロールートパウダー)天然の抗菌・劣化酸化防止剤としてティートゥリーパウダーに香りづけとしてラベンダー精油で手作りブレンド。

アロールートパウダーはカオリンなどの鉱物粉末と違い余分な油分を吸収せず、肌の乾燥を防ぎます。

 

※オイル・リフレはホホバオイル+ひまし油を使用します。